Team Hiro's

元ソウルオリンピック・バタフライ代表の三浦広司が主催する水泳教室&色々なイベント

テスト

テストで載せます

私の考える基本姿勢です
キック1_convert_20130724150901


腰の辺りにある赤い矢印は重心です
足の所にある青い矢印はキックで押している水の方向です
黄色い矢印はキックの推進力で進む方向です
昔の腰を反らして足を水の上でキックする方法だと、下の矢印のように重心の位置が低くなります。
よって 水に浮いているビート板に下がっている腰(重心)の重さは載せる事は出来ません

キックのみのスピードを上げる場合は別ですが!
スイムに活きるキック&姿勢ではありません
キック2_convert_20130724150932

上図のようにキックで押している水の方向が斜め下だと、キックの推進方向は斜め上になります。
結果 重心の腰を高い位置に持って行きます。
重心の腰よりビート板の方が下がっていれば、ビート板に体重が乗ります

体重が乗った手でストロークした方が進みますよね

この記事は2003年の雑誌「スイム」に載せた初歩の記事です。

この図を作るの結構大変なので、だいぶ間は空くと思いますがこれからも載せていきます

ブログランキングに参加しました
ポチッと応援よろしくお願いします

水泳 ブログランキングへ
[ 2013/07/24 15:07 ] 三浦理論 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

三浦プロフィール

三浦広司

Author:三浦広司
ソウルオリンピック バタフライ代表の三浦広司です
現在は「Team Hiro's」の代表として、水泳教室やイルカウォッチング等のイベント開催を開催しています

海老塚プロフィール
海老塚明宏
海老塚明宏
詳しくは、こちら>>>
Team Hiro's
教室プログラム

プライベートレッスン
競技と指導の記録
競技実績

指導履歴
ブロとも申請フォーム